オイカワ (ハヤ)はまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

オイカワ (ハヤ)

オイカワ (ハヤ)についてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

オイカワ (ハヤ)って、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

川村淡水魚販売
¥1,650 (2023/05/29 14:27時点 | Amazon調べ)
目次

オイカワ (ハヤ)はまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

オイカワ (ハヤ)
項目票数
すごくマズいと思う0
少しマズいと思う1
ふつう・どちらとも言えない2
マズいとは思わない6
全くマズくない・すごく美味しい1
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

3.7
Rated 3.7 out of 5
星5つ中の3.7(10人のレビュー)
とても美味しい10%
不味いとは思わない60%
ふつう20%
少し不味いと思う10%
すごく不味いと思う0%

\レビュー/

No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

自分はからあげしか食べたことないですが、塩焼きも美味しいとよく聞きますね。からあげ粉であげると簡単です。

40代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

川魚特有の匂いが思っていたよりもキツくはなく、美味しく食べられたから。天ぷらやフライといった揚げ物には向いていると思います。

40代女性
No Title
Rated 2.0 out of 5
2023年5月24日

塩焼きにすると身がパサパサになったので、あまり美味しい魚だとは感じませんでした。ワタも苦くて食べられません。

30代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年5月24日

ハヤは川で釣った時に食べたことがありますが、すぐに焼いて食べた時は特にまずくもなく普通といった印象だったでした。

40代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

冬に食べると結構油が乗っていて、フライか焼きとかで食べるとかなりおいしい魚でした。少し臭みがあります

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

てんぷらで骨ごと、内臓ごと食べられるので他の魚とは全く違う楽しみ方だと思う。味自体はそこまで好みではないが、めったに食べられないのでイベント感覚があって本来よりもおいしく感じる。

40代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

田舎に行くと、揚げて甘露煮などにした郷土料理をよく食べる。川魚だから、ひと工夫しないとおいしくないが、骨までまるごと食べる感覚がヘルシー。

60代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

鮎を釣りに行く時に釣れる魚というイメージです。小さくて薄いですが、身はほろほろして美味しく、骨まで食べられるくらい柔らかく、臭みも割と感じないです。

40代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年5月24日

川魚独特の臭みなどもありますが、てんぷらなどにして食べれば美味しいです。少し苦みもあるので好き嫌いが分かれると思います。

40代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年5月24日

私が食べたオイカワは脂がのっていてとても美味しかったからです。加熱後だったこともあり、青魚特有の臭みもなかったので、美味しく感じました。

10代男性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

オイカワ (ハヤ)がマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずはオイカワ (ハヤ)をマズいと答えた人の理由からです。

塩焼きにすると身がパサパサになったので、あまり美味しい魚だとは感じませんでした。ワタも苦くて食べられません。(30代女性)

オイカワ (ハヤ)が普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

ハヤは川で釣った時に食べたことがありますが、すぐに焼いて食べた時は特にまずくもなく普通といった印象だったでした。(40代男性)

川魚独特の臭みなどもありますが、てんぷらなどにして食べれば美味しいです。少し苦みもあるので好き嫌いが分かれると思います。(40代女性)

オイカワ (ハヤ)がマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

自分はからあげしか食べたことないですが、塩焼きも美味しいとよく聞きますね。からあげ粉であげると簡単です。(40代男性)

川魚特有の匂いが思っていたよりもキツくはなく、美味しく食べられたから。天ぷらやフライといった揚げ物には向いていると思います。(40代女性)

冬に食べると結構油が乗っていて、フライか焼きとかで食べるとかなりおいしい魚でした。少し臭みがあります(30代男性)

てんぷらで骨ごと、内臓ごと食べられるので他の魚とは全く違う楽しみ方だと思う。味自体はそこまで好みではないが、めったに食べられないのでイベント感覚があって本来よりもおいしく感じる。(40代女性)

田舎に行くと、揚げて甘露煮などにした郷土料理をよく食べる。川魚だから、ひと工夫しないとおいしくないが、骨までまるごと食べる感覚がヘルシー。(60代女性)

鮎を釣りに行く時に釣れる魚というイメージです。小さくて薄いですが、身はほろほろして美味しく、骨まで食べられるくらい柔らかく、臭みも割と感じないです。(40代男性)

私が食べたオイカワは脂がのっていてとても美味しかったからです。加熱後だったこともあり、青魚特有の臭みもなかったので、美味しく感じました。(10代男性)

オイカワ (ハヤ)のマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

オイカワ (ハヤ)がマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項ではオイカワ (ハヤ)を食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

煮付けには絶対に向かないです。味が入らないというか淡白な味で食べた方が合いますね

小骨が気になりやすいので、小骨が苦手な人にはおすすめしません。長時間煮込む甘露煮などにすると、骨も含めて丸ごと食べやすくなります。

ワタの苦みが強いので、これが苦手という方は食べない方が良いです。小ぶりの魚で取り出せないのが理由です。

焼いた後時間がかなりたつとまずくなると思います。また、魚の味にうるさい人にはまずおいしいと感じられないかもしれません。

川魚なので、少し臭みやくせがあるので、川魚が苦手な方にはおすすめできない魚です。

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

魚の内臓の味が嫌だという人や、柔らかくても骨が気になる人にはむいていない。小魚なので、取り除くことが難しいため。

川魚なので小骨が多く、また白身部分もそれほどボリュームがなくただ焼いただけだとどうしても食べ応えが少ないし、小骨が気にかかる。また内臓の処理も必要。

川魚なので刺身は少し危ないのかなと思います。刺身にするほどの身がついてない場合もあります。

たぶんする人はいないかもしれませんが、刺身はだめです。寄生虫がいる可能性もあるので必ず煮るか焼くなどしないといけません。

火を入れない食べ方はあまり向かないと思います。ものによって青魚特有の臭みが目立つからです。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

できる限りの低音でゆっくりフライするのがおすすめです。味付けは簡単で粗塩とレモンでめちゃうまです。

オイカワに薄い衣を付けて揚げ、南蛮漬けにすると、美味しい作り置きおかずになります。

身全体にたっぷりの岩塩を塗って蒸し焼きにするのがおすすめの食べ方です。塩の辛みが全体に染み込んで食べやすくなります。

きれいな川にいることがまず第一条件で、釣ったすぐそばで鮮度のいい状態で、焼き魚として食べるのがいいと思います。

フライにして、食べても美味しいし、串に刺して塩焼きにすると、脂ものってかなり美味しかったです

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

新鮮なものをそのままてんぷらにするのがおいしい。揚げたてはサクサク感と魚の味がよくあっていておいしい。

やはり油でしっかり揚げるのが一番おいしいと思う。その際に塩や七味などの調味料を加えたりします。また、甘露煮にしたりとひと工夫すると美味しい一品に!

基本的には火を通した食べ方、唐揚げや素揚げ、天ぷらなどが美味しいと思います。身がほろほろでふっくらしてるのがよく感じられます。

小骨があるのでてんぷらやから揚げにするときには、しっかり揚げた方がいいです。揚げたては美味しいです。

おすすめの食べ方は、フライにするか塩焼きにするかです。生臭さもなくなり、他の魚にないオイカワそのものの美味しさを感じられるからでふ。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくないオイカワ (ハヤ)の代用メニューのおすすめを紹介

最後にオイカワ (ハヤ)の代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

ウグイ

まずはウグイです。

よく似ていると思います。こちらも低音であげるのがおすすめで骨まで食べた方が栄養にも良い

ヤマメ

続いてはヤマメです。

渓流の女王とも呼ばれるヤマメは、川魚のなかでは別格の扱いを受ける存在です。身が淡白で食べやすいです。

ワカサギ

続いてはワカサギです。

同じように丸ごと食べる小魚で、こちらの方が手に入りやすいから。値段もオイカワはけっこう高い。ワカサギは冬場に釣りに行けば、レジャー代だけで結構食べられていい。

イワシ

続いてはイワシです。

三上商店 楽天市場店
¥4,800 (2024/05/19 14:13時点 | 楽天市場調べ)

生態もイワシに近く、少し生臭さはありますが、同じような値段で同じような魚類を食べられるからです。

アジ

続いてはアジです。

アジの塩焼きは、臭みもなくてかなり美味しかったです。あんまり骨も気にならないくらいだったのでおすすめです

まとめ

以上がオイカワ (ハヤ)の評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

オイカワ (ハヤ)に対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次