イラはまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

イラ

イラについてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

イラって、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

目次

イラはまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

イラ
項目票数
すごくマズいと思う0
少しマズいと思う1
ふつう・どちらとも言えない2
マズいとは思わない5
全くマズくない・すごく美味しい2
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

3.8
Rated 3.8 out of 5
星5つ中の3.8(10人のレビュー)
とても美味しい20%
不味いとは思わない50%
ふつう20%
少し不味いと思う10%
すごく不味いと思う0%

\レビュー/

No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

白身魚特有の淡白さ、上品さがあり、食べやすいと思ったから。ややピンクがかった身の色も綺麗で印象に残っています。

40代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年5月24日

淡泊で癖がないから食べやすいし、調理法もいろいろあるので様々な食べ方があり、どんな食べ方でもおいしいから。

40代女性
No Title
Rated 2.0 out of 5
2023年5月24日

個体差はあるかもしれないが、私が食べたイラは他の魚に比べ身が引き締まっておらず水っぽい印象だったため。イラを食べるくらいなら他の魚を食べたいと思う。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

桜鯛と大差のない味で美味しい魚だと思いました。身がとても綺麗で刺身にしても良い味わいだと思いました。

30代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年5月24日

身は柔らかく食感自体は良いのですが味があまりせず水分が多い印象だからです。付ける調味料や調理方法によっては美味しく食べられそうだとは思います。

30代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

釣ったイラを捌いてもらい、食べましたが、ピンクがかった白身の刺身のような見た目で、プリッとしていて、わさび醤油で食べると美味しかったです。

30代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年5月24日

私の親戚が漁師なので貰ったことがありますが淡白な白身魚で煮込んだり焼いたりするととても美味しかったです。クセもなく食べやすい魚です。

30代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年5月24日

淡白でクセのない白身をしているため、決して不味いということは無いものの、身が水っぽく、脂も旨味も少ないため特別に美味しいとは感じない。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

刺身で食べたが、臭みやくせはまったくなかった。

また、食感も堅すぎず軟らかすぎず、食べやすかったし、飽きもこなかった。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

生臭い匂いなどの後味の悪い癖はありませんが、なんか味にパンチがなく、もう少し味があればいいなぁと思ったからです。

40代男性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

イラがマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずはイラをマズいと答えた人の理由からです。

個体差はあるかもしれないが、私が食べたイラは他の魚に比べ身が引き締まっておらず水っぽい印象だったため。イラを食べるくらいなら他の魚を食べたいと思う。(30代男性)

イラが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

身は柔らかく食感自体は良いのですが味があまりせず水分が多い印象だからです。付ける調味料や調理方法によっては美味しく食べられそうだとは思います。(30代女性)

淡白でクセのない白身をしているため、決して不味いということは無いものの、身が水っぽく、脂も旨味も少ないため特別に美味しいとは感じない。(30代男性)

イラがマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

白身魚特有の淡白さ、上品さがあり、食べやすいと思ったから。ややピンクがかった身の色も綺麗で印象に残っています。(40代女性)

淡泊で癖がないから食べやすいし、調理法もいろいろあるので様々な食べ方があり、どんな食べ方でもおいしいから。(40代女性)

桜鯛と大差のない味で美味しい魚だと思いました。身がとても綺麗で刺身にしても良い味わいだと思いました。(30代女性)

釣ったイラを捌いてもらい、食べましたが、ピンクがかった白身の刺身のような見た目で、プリッとしていて、わさび醤油で食べると美味しかったです。(30代女性)

私の親戚が漁師なので貰ったことがありますが、淡白な白身魚でした。煮込んだり焼いたりするととても美味しかったです。クセもなく食べやすい魚です。(30代女性)

刺身で食べたが、臭みやくせはまったくなかった。また、食感も堅すぎず軟らかすぎず、食べやすかったし、飽きもこなかった。(30代男性)

生臭い匂いなどの後味の悪い癖はありませんが、なんか味にパンチがなく、もう少し味があればいいなぁと思ったからです。(40代男性)

イラのマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

イラがマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項ではイラを食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

しっかりとした固い骨があり、鱗も多いため、自分で捌くのには、結構労力がいります。

サッパリしている味が長所でもあるけど、満腹になりたいという時にはイラのさっぱり感出は満足しないかもしれない。

お刺身など素材本来の味を生かして食べるのはやめた方が良い。そもそも素材自体に味があまりないので、かなり淡白な味になってしまう。

醤油で煮込むのは避けた方が方が良いです。柔らかい身なので、崩れてしまうのが理由です。

濃厚な味のお刺し身を好む人にはおすすめではありません。調理方法によっては美味しく感じられない場合もあるため注意が必要です。

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

イラを釣った時に、噛まれないように物凄く気をつけて、極圧の手袋をして調理してくださっていました。噛まれたら本当に痛いみたいです。

もちろん魚が嫌いな人にはおすすめできません。淡白な魚が苦手な人にもおすすめはしません。鱗がかなりあります。煮つけにしようとしてぶつ切りしようとすれば骨が硬く苦労します。

身が水っぽいため、釣ってきてすぐに刺身で食べることは基本的にオススメしない。また、生息域によって味が変わるため、特に磯近くのイラは生食には向かない。コリコリとした硬い身質が好きな方は好きになれないと思う。

味は淡白なので、濃い味付けの料理(煮物や炒め物など)にはあまり向かないかもしれない。

味にあまりパンチがないので、素材だけで食べると物足りなさを感じることがあるかもしれません。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

イラの表面をサッと炙って、塩とレモンで食べると、お酒が進む極上のおつまみになります。

煮つけにするのがおいしい。淡泊な味と甘い味わいのマリアージュはごはんにピッタリで止まらない。

とにかく濃い味付けにしたほうが美味しく食べられる。あら汁に入れて他の野菜等と一緒に食べるのも良いと思う。

軽く酢漬けにしてお寿司にするのが美味しい食べ方です。歯ごたえが良くて、夏にぴったりのお寿司になります。

味をしっかり付けて煮魚焼き魚として調理することをおすすめします。水分が多く身がふっくらジューシーに仕上がるのでおすすめです。

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

刺身しか食べていませんが、わさび醤油で美味しくいただけました。生姜醤油でも美味しかったです。大葉を巻いて食べても美味しいと思います。

捌くなら3枚におろすのが良いです。煮つけが一番合うかもしれませんが刺身としても美味しく頂けます。

身の水分をしっかりと抜いて3日程塾生させれば刺身でも美味しくなる。身が淡白なため、唐揚げやフライにする等、味を付けて調理するのがおすすめ。身に脂と旨味は少ないが、粗からは良い出汁がでるため、粗汁を作ることがおすすめ。

味は淡白なので、刺身など、素材の味を楽しむ料理に向いていると思う。刺身の場合は湯引きするとより食べやすいかもしれない

私が食べて美味しいと思ったのは、煮つけです。煮つけは、肉がもともと柔らかいので味が染みやすくご飯のお供になります。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくないイラの代用メニューのおすすめを紹介

最後にイラの代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

コブダイ

まずはコブダイです。

イラよりもさらに臭みが少なくて、食べやすいです。お刺身はもちろんのこと、加熱調理しても身がパサパサにならず、とても美味しいです。

タイ

続いてはタイです。

タイはうろこが厄介だけど、味としては似ているし、使い勝手もイラと同じなのでオススメ。

アマダイ

続いてはアマダイです。

アマダイはイラと外見がよく似ているが、身自体にしっかり旨味があるので刺身でも美味しいと思う。値段もイラとほぼ同じなので代用品になりうる。

サワラ

続いてはサワラです。

白身魚で天ぷらにすると美味しく味わえる点がおすすめポイントです。塩だけで美味しくなる点も良いです。

ホウボウ

続いてはホウボウです。

イラと同様身に水分が多い魚ではあるが、旨味と脂も多いため、白身の上品な口当たりの中に甘さがあり、肘に美味。なんの料理にしても美味しい上の、出汁もイラより良い出汁がでる。イラより釣るのも簡単なため、確保がしやすい。

まとめ

以上がイラの評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

イラに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次