ヤナギダコはまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

ヤナギダコ

ヤナギダコについてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

ヤナギダコって、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

目次

ヤナギダコはまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

ヤナギダコ
項目票数
すごくマズいと思う0
少しマズいと思う1
ふつう・どちらとも言えない4
マズいとは思わない4
全くマズくない・すごく美味しい1
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

3.5
Rated 3.5 out of 5
星5つ中の3.5(10人のレビュー)
とても美味しい10%
不味いとは思わない40%
ふつう40%
少し不味いと思う10%
すごく不味いと思う0%

\レビュー/

No Title
Rated 4.0 out of 5
2022年7月14日

普通においしい。タコの種類はいくつかあるけど、私にはどれも味の違いがわからないのでおいしいと感じる。

40代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2022年7月14日

適度な噛み応えと抜群の風味が感じられ、タコならではの独特の食感や味わいを楽しめるところに惹かれるから。

40代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2022年7月14日

不通のミズダコとかよりも、歯ごたえがすごいタコです。刺身にして食べると噛めば噛むほど甘みが出てきて美味しいです

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2022年7月14日

タコの中でも柔らかいですから、食べやすいです。こりこりとしている感も楽しむことができますから実に美味いです。

30代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2022年7月14日

普通の凧を食べているのとほとんど味に差はなく、タコはタコだなあという感じで最初から最後まで味わっていました。

30代男性
No Title
Rated 2.0 out of 5
2022年7月14日

一般的な家庭で食べるマダコと比べて食感が落ちて、やや磯臭く感じました。安価と言えどわざわざヤナギダコを買うほどではないなとおもいました。

30代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2022年7月14日

足を茹でて食べるとプリッとしていて噛み応えはあるのに柔らかく甘みがあるという食感がクセになりとても美味しいです。噛む度に旨味がじわじわ出てくるところも好きです。

30代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2022年7月14日

普通のタコとまったく変わらない食感と味で、特にマズいと感じる事のないものでした。たこ焼きにして食べても美味しかったです。

30代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2022年7月14日

たまに、スーパーでボイルして、売っているが、自分は生のマダコの方が好き。ただ、安いのでそれは助かります。

50代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2022年7月14日

コリコリした食感にしっかりとした吸盤がとても個人的には好きでお値段は割と高めですが好きでたまに買います。

20代女性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

ヤナギダコがマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずはヤナギダコをマズいと答えた人の理由からです。

一般的な家庭で食べるマダコと比べて食感が落ちて、やや磯臭く感じました。安価と言えどわざわざヤナギダコを買うほどではないなとおもいました。(30代男性)

ヤナギダコが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

普通の凧を食べているのとほとんど味に差はなく、タコはタコだなあという感じで最初から最後まで味わっていました。(30代男性)

足を茹でて食べるとプリッとしていて噛み応えはあるのに柔らかく甘みがあるという食感がクセになりとても美味しいです。噛む度に旨味がじわじわ出てくるところも好きです。(30代女性)

普通のタコとまったく変わらない食感と味で、特にマズいと感じる事のないものでした。たこ焼きにして食べても美味しかったです。(30代女性)

たまに、スーパーでボイルして、売っているが、自分は生のマダコの方が好き。ただ、安いのでそれは助かります。(50代男性)

ヤナギダコがマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

普通においしい。タコの種類はいくつかあるけど、私にはどれも味の違いがわからないのでおいしいと感じる。(40代女性)

適度な噛み応えと抜群の風味が感じられ、タコならではの独特の食感や味わいを楽しめるところに惹かれる。(40代女性)

不通のミズダコとかよりも、歯ごたえがすごいタコです。刺身にして食べると、噛めば噛むほど甘みが出てきて美味しいです(30代男性)

タコの中でも柔らかいですから、食べやすいです。こりこりとしている感も楽しむことができますから実に美味いです。(30代男性)

コリコリした食感にしっかりとした吸盤が個人的にはとても好き。お値段は割と高めですが、たまに買います。(20代女性)

ヤナギダコのマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

ヤナギダコがマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項ではヤナギダコを食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

タコ本来の味を味わいたいのであれば、醤油やワサビ、マヨネーズといった調味料をつけない方が良い。

タコの中では水分が多めで、弾力が柔らかめのため、硬めの食感を求める人にはやや物足りない感じがするかもしれません。

魚の中でも、脂が乗ってるのが好きな方、柔らかい身が好きな方には、合わないと思いました

流通している段階で結構もう茹でられていることが多いので、その後の調理の過程でゆですぎないことです。

凧については宗教や地域によっては食べることを拒絶する方もいますので、そういったところには注意が必要です。

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

生のまま刺身として食べるのは匂いが独特なのでおすすめしません。十分に焼いたり、ゆがいだりするほうが良いでしょう。

食感を楽しめますが歯があまり丈夫ではない人にはおすすめできません。茹ですぎると噛み切れない程硬くなるので注意した方が良いです。

刺身では食べない方が良いです。少し粘り気があるため、この舌ざわりが苦手だとマズいと感じると思います。

マダコと比べてはいけません。ガーリックなどで、しっかりと味をつけないと美味しく頂けません。

たこ焼きなどで使用すると勿体ないというのもありますが、とても新鮮なものであれば生で食べられるのでたこ焼きは勿体ないのでおすすめ出来ません。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

他のたことの味の違いを感じたいのであれば、刺身で食べるのが一番わかりやすいのだと思う。

ヤナギダコの脚の部分を細かくカットして、たこ焼きに入れると、タコの旨みを生かした美味しいたこ焼きが作れます。

刺身にして食べても美味しいし、ボイルにして寿司で食べるのも食感があっておいしいです。

素直に茹でたものをそのまま刺身醤油なんかで食べることがお勧めできます。柔らかいので美味いです。

たこ焼きにして食べるのがお勧めであり、身の柔らかい感じが食べ泰愛をよりよくしてくれます。

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

ヤナギダコのガーリック炒めが美味しかったです。独得のにおいをガーリックで消すことでヤナギダコのマイナスの部分を感じることなくおいしく食べられました。

足を表面だけ火が通る位サッと軽く茹でて、茹でたてをわさび醤油に付けて食べることをおすすします。タコ本来の甘みや旨味をより感じられます。

干物にするのがおすすめです。粘り気がすべてなくなって、塩味が凝縮されるため焼いて食べるとお煎餅のような香ばしい風味を堪能できます。

オリーブオイルでニンニクたっぷりが、一番美味しい作り方です。自分はキャベツを入れて、それに唐辛子を入れた、イタリアン風が大好きです。

私はサラッと茹でてマリネやサラダなどでいただくことが多いです。とても美味しいので個人的にはその味を生かした食べ方が好きです。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくないヤナギダコの代用メニューのおすすめを紹介

最後にヤナギダコの代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

イイダコ

まずはイイダコです。

同じタコだし、煮物などにあると豪華になり、食べ応えもあり、なんとなく甘みを感じるのでオススメ。

マダコ

続いてはマダコです。

ヤナギダコよりも、さらに旨みが強く、珍味として大変人気があります。価格は、マダコの方が高いです。

ミズダコ

続いてはミズダコです。

大島
¥6,600 (2024/05/11 15:34時点 | Amazon調べ)

かなり大きなタコで、足だけでも3人前ぐらいの分量を確保できる点がおすすめポイントです。お値段も安くてスーパーでも買いやすいです。

イカ

続いてはイカです。

タコよりイカの方が調理しやすかったりレパートリーが多かったりするので個人的にイカの刺身や里芋の煮っころがしなどに使用する食べ方が好きです。

明石だこ

続いては明石だこです。

わが街とくさんネット
¥5,805 (2024/05/11 15:34時点 | Amazon調べ)

明石市の名産品であり、ブランドのようにみのぷりぷり感がたまらない感じの凧となっています。

まとめ

以上がヤナギダコの評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

ヤナギダコに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次