マトウダイはまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

マトウダイ

マトウダイについてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

マトウダイって、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

目次

マトウダイはまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

マトウダイ
項目票数
すごくマズいと思う1
少しマズいと思う0
ふつう・どちらとも言えない1
マズいとは思わない6
全くマズくない・すごく美味しい2
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

3.8
Rated 3.8 out of 5
星5つ中の3.8(20人のレビュー)
とても美味しい20%
不味いとは思わない60%
ふつう10%
少し不味いと思う0%
すごく不味いと思う10%

\レビュー/

No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

こちらはムニエルがすごく美味しいですね。あっさりが先に来てその後にコクがある味わいなのでムニエルに向いてますね。

40代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年5月24日

白身魚の中でもかなり上の部類の美味しさだと思います。生で食べても美味しいし煮つけやムニエルにしても美味しいです。淡白な味でどの料理にしても合います。

30代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

見た目は変な感じですが、高級魚なのではないでしょうか。柔らかな身が美味しく、骨まで柔らかいので、熱を入れて食べたいお魚です。

40代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

タイの仲間であり、脂身もしっかりとのっているものはうまみがあって刺身でも煮つけでも結構食べられると思います。

30代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年5月24日

身離れの良い白身のお魚。味が淡白。味に深みはあまりないのでどうしてもこのお魚でないと、という理由は感じられなかった為。

50代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

白身のわりにたんぱく過ぎず、小骨もなくて食べやすいと思います。カワハギやフグのように薄い刺身にすると見た目も豪華で高級魚と間違う共います。私の父は九州の近海で漁師をしていたので子供のころはよく食べていた魚です。マトウダイの欠点は背びれなどにトゲがあり見た目が少しグロテスクなところでしょうか、でも味はクセが無く刺身だけでなく煮つけやフライなどいろいろと工夫しだいで美味しく食べられる魚と思います。

60代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

私は魚が好きなんですが、マトウダイを焼いて食べました。とても味がしっかりしていて、普通においしかったです。

30代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年5月24日

癖がなく、食べやすい白身魚だと感じたから。刺身と天麩羅で食べましたが、どちらの調理法にも合っていると思いました。

40代女性
No Title
Rated 1.0 out of 5
2023年5月24日

タイという名前ではあるものの、身がネバネバしていて刺身や焼きスタイルでも不味くて食べられる魚ではありませんでした。

30代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月24日

ムニエルで食べたことがあったがしっかり味がして美味しかったから。パサパサにもなっていなくてジューシーだった。

20代女性
No Title
Rated 1.0 out of 5
2023年5月21日

タイという名前ではあるものの、身がネバネバしていて刺身や焼きスタイルでも不味くて食べられる魚ではありませんでした。

30代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年5月21日

身離れの良い白身のお魚。味が淡白。味に深みはあまりないのでどうしてもこのお魚でないと、という理由は感じられなかった為。

50代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月21日

こちらはムニエルがすごく美味しいですね。あっさりが先に来てその後にコクがある味わいなのでムニエルに向いてますね。

40代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月21日

白身魚の中でもかなり上の部類の美味しさだと思います。生で食べても美味しいし煮つけやムニエルにしても美味しいです。淡白な味でどの料理にしても合います。

30代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月21日

見た目は変な感じですが、高級魚なのではないでしょうか。柔らかな身が美味しく、骨まで柔らかいので、熱を入れて食べたいお魚です。

40代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月21日

タイの仲間であり、脂身もしっかりとのっているものはうまみがあって刺身でも煮つけでも結構食べられると思います。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月21日

白身のわりにたんぱく過ぎず、小骨もなくて食べやすいと思います。カワハギやフグのように薄い刺身にすると見た目も豪華で高級魚と間違うと思います。私の父は九州の近海で漁師をしていたので子供のころはよく食べていた魚です。マトウダイの欠点は背びれなどにトゲがあり見た目が少しグロテスクなところでしょうか、でも味はクセが無く刺身だけでなく煮つけやフライなどいろいろと工夫しだいで美味しく食べられる魚と思います。

60代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年5月21日

私は魚が好きなんですが、マトウダイを焼いて食べました。とても味がしっかりしていて、普通においしかったです。

30代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年5月21日

癖がなく、食べやすい白身魚だと感じたから。刺身と天麩羅で食べましたが、どちらの調理法にも合っていると思いました。

40代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年5月21日

ムニエルで食べたことがあったがしっかり味がして美味しかったから。パサパサにもなっていなくてジューシーだった。

20代女性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

マトウダイがマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずはマトウダイをマズいと答えた人の理由からです。

タイという名前ではあるものの、身がネバネバしていて刺身や焼きスタイルでも不味くて食べられる魚ではありませんでした。(30代女性)

マトウダイが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

身離れの良い白身のお魚。味が淡白。味に深みはあまりないのでどうしてもこのお魚でないと、という理由は感じられなかった為。(50代女性)

マトウダイがマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

こちらはムニエルがすごく美味しいですね。あっさりが先に来てその後にコクがある味わいなのでムニエルに向いてますね。(40代男性)

白身魚の中でもかなり上の部類の美味しさだと思います。生で食べても美味しいし煮つけやムニエルにしても美味しいです。淡白な味でどの料理にしても合います。(30代女性)

見た目は変な感じですが、高級魚なのではないでしょうか。柔らかな身が美味しく、骨まで柔らかいので、熱を入れて食べたいお魚です。(40代男性)

タイの仲間であり、脂身もしっかりとのっているものはうまみがあって刺身でも煮つけでも結構食べられると思います。(30代男性)

白身のわりにたんぱく過ぎず、小骨もなくて食べやすいと思います。カワハギやフグのように薄い刺身にすると見た目も豪華で高級魚と間違うと思います。私の父は九州の近海で漁師をしていたので子供のころはよく食べていた魚です。マトウダイの欠点は背びれなどにトゲがあり見た目が少しグロテスクなところでしょうか、でも味はクセが無く刺身だけでなく煮つけやフライなどいろいろと工夫しだいで美味しく食べられる魚と思います。(60代男性)

私は魚が好きなんですが、マトウダイを焼いて食べました。とても味がしっかりしていて、普通においしかったです。(30代男性)

癖がなく、食べやすい白身魚だと感じたから。刺身と天麩羅で食べましたが、どちらの調理法にも合っていると思いました。(40代女性)

ムニエルで食べたことがあったがしっかり味がして美味しかったから。パサパサにもなっていなくてジューシーだった。(20代女性)

マトウダイのマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

マトウダイがマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項ではマトウダイを食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

あまり、不味い料理がないと思います。唐揚げや煮付けなども食べましたがとても美味しかった記憶。

下処理をちゃんとしていないとやはり美味しく食べる事はできません。生でも食べれますが火を入れた方がより美味しく頂けます。

個人的には、生で食べると身の柔らかさが災いしてあまり食感が良くないのでお勧めできません。刺身やカルパッチョは美味しくできますが焼いた方が好きです。

おいしくない方法というのは特にないと思いますので、魚が嫌いだというような方でなければ誰でも行けると思います。

煮魚でいただきましたが大きめの骨が気になりました。小骨というより硬い大骨なのですが、身と一緒に口の中に入れてしまった時には頬に刺さるような感じがしてしまい、骨が気になる方は気になると思います。

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

トゲがあるなど見た目が少しグロテスクなので、釣ったそのままの姿で市場に出すのでなく切り身や三枚おろしにしてスーパーなどで販売することをお勧めします。

新鮮な状態なら特にまずい作り方は無いんですが、魚が嫌いな人はあまりオススメはできません。

内臓や血合いは臭みの原因となるため、下処理をきちんとしていないと、生臭い感じがしてしまうことがあります。

刺身にするのがすごくマズかったです。粘り気が強くて生臭さも際立っており、タイという名前でも真鯛とは似ても似つかない食感です。

お刺身は美味しくないです。味がしない。新鮮なままお刺身で食べたい人には向きません。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

ムニエル以外だと、塩焼きが単純に美味しかったです。行きつけの海鮮居酒屋で出てきて日本酒と最高でした。

おすすめのメニューはやはりムニエルが美味しいです。皮付きでムニエルに、後は焼き魚にしても美味しくたべれます。

定番のムニエル、バターでソテーや、唐揚げ、フリット、フライなどしっかり熱を通した料理が合うと思います。おすすめは鍋に入れること。出汁も出るし美味しくいただけます。身はほろほろとしていて肝も美味しいので丸ごといただけます。

ムニエルのような感じにすると、臭みも少なくなり、なおかつ胡椒との相性がいい感じになります。

丸ごと唐揚げにしてしまうと香ばしくて美味しいのではないかと思います。飽きずに食べれると思います。

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

新鮮なものはフグの薄造りのように盛り付けして刺身で食べると見た目も豪華で高級魚のフグと間違えられそうな美味です、またフライやムニエルなどの西洋料理でも美味しい魚です。私のおすすめは、から揚げしたマトウダイを甘酢に漬け込み千切りした人参・ピーマン・玉ねぎをのせる南蛮漬けがおいしいと思います。

普通に刺身でもおいしいですし、焼いてもおいしいのでどんな食べ方でも問題はありません。

鮮度のよいマトウダイは、生で食べるのがやはりいちばんではないでしょうか。お刺身でもよいですし、カルパッチョにするのもおすすめです。

出汁を取ると美味しい風味を堪能できます。お吸い物作りの脇役に相応しく、骨から良い味が取れるのが理由です。

火を通すと美味しくなります。唐揚げやムニエルにするとサクサクして味も濃くなる気がします。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくないマトウダイの代用メニューのおすすめを紹介

最後にマトウダイの代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

シタビラメ

まずはシタビラメです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

自分はムニエルはこっちが王様だと思っています。味わいがとても深くワインとの味わいは素晴らしい

続いては鱈です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

同じ淡白な身の魚なので同じような調理法で美味しく食べる事ができます。店でも鱈の方がよく売られているので入手しやすいです。値段はあまり変わらないかもしれません。こちらは火を入れた料理がメインとなります。

ツボダイ

続いてはツボダイです。

同じように白身のうまい魚で、調理法も似ていると思うので代用になるのではないかと思いました。ツボダイは干物も美味しいですね。

マグロ

続いてはマグロです。

焼津船元・まぐろ家福坊
¥2,980 (2024/05/29 22:16時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

やっぱり値段も考えたらマグロは手頃に買えてみんな好きだと思います。おいしいです。

ほうぼう

続いてはほうぼうです。

さばくと可食部は少な目ですが、お刺身にしていただいても美味しいですし、唐揚げにしてもカサゴに似て美味です。マトウダイもそうですが、ほうぼうも見た目は同じくユニークで、食べた時のギャップにやられます。

まとめ

以上がマトウダイの評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

マトウダイに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次