ウスバハギはまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

ウスバハギ

ウスバハギについてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

ウスバハギって、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

目次

ウスバハギはまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

ウスバハギ
項目票数
すごくマズいと思う0
少しマズいと思う2
ふつう・どちらとも言えない1
マズいとは思わない2
全くマズくない・すごく美味しい5
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

4.0
Rated 4.0 out of 5
星5つ中の4.0(10人のレビュー)
とても美味しい50%
不味いとは思わない20%
ふつう10%
少し不味いと思う20%
すごく不味いと思う0%

\レビュー/

No Title
Rated 2.0 out of 5
2023年4月20日

粘ついた白身魚で、煮物にしたときはすごくマズかったです。淡白すぎて味付けがかなり難しいとも思いました。

30代女性
No Title
Rated 2.0 out of 5
2023年4月20日

匂いがあるから。買ってすぐの新鮮な時には気にならないけれど時間が経つと生臭さが気になり美味しくないから。

30代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年4月20日

癖がない感じであり、そのまま刺身などで食べるとちょっと固めですが、非常にたんぱくな感じがします。味付け次第でよくなったり悪くなったりです。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

ウマズラハギ、カワハギほどではないが、身がキュッとしまっていて、淡白ながらも味わい深い美味しいハギの仲間です。

40代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

癖がなく、しっかり歯応えがある魚で脂もとても少なくヘルシーなのでで私はとても好きな魚だからです。

20代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年4月20日

とても癖がなく、脂が少なくヘルシーな魚です。歯応えもしっかりある魚なので刺身がとても美味しいと僕は思うからです。

30代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年4月20日

食べられる身の部分は少ないですが、肝を醤油に溶かしながら食べると最高に美味しいからです。さらに日本酒と合わせるとなお一層グッド。

30代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年4月20日

ウスバハギは、旬の時期でも脂乗りがあまり良くありませんが、刺身にすると歯応えがよく食感が楽しめ、肝の濃厚な醤油だれがとても美味しい。

40代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年4月20日

ウスバハギは、流通量が少なく見た目が悪いので人気のない魚ですが、肝が大きく肝醤油で食すると濃厚で非常に美味しい魚です。

40代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年4月20日

さっぱりしていますが味わいがあります。癖がないので塩焼きやフライでも美味しいですが、新鮮なものなら肝まで使って肝合え煮するのが美味しいと思います。

40代男性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

ウスバハギがマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずはウスバハギをマズいと答えた人の理由からです。

粘ついた白身魚で、煮物にしたときはすごくマズかったです。淡白すぎて味付けがかなり難しいとも思いました。(30代女性)

匂いがあるから。買ってすぐの新鮮な時には気にならないけれど時間が経つと生臭さが気になり美味しくないから。(30代女性)

ウスバハギが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

癖がない感じであり、そのまま刺身などで食べるとちょっと固めですが、非常にたんぱくな感じがします。味付け次第でよくなったり悪くなったりです。(30代男性)

ウスバハギがマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

ウマズラハギ、カワハギほどではないが、身がキュッとしまっていて、淡白ながらも味わい深い美味しいハギの仲間です。(40代男性)

癖がなく、しっかり歯応えがある魚で脂もとても少なくヘルシーなのでで私はとても好きな魚だからです。(20代女性)

とても癖がなく、脂が少なくヘルシーな魚です。歯応えもしっかりある魚なので刺身がとても美味しいと僕は思うからです。(30代男性)

食べられる身の部分は少ないですが、肝を醤油に溶かしながら食べると最高に美味しいからです。さらに日本酒と合わせるとなお一層グッド。(30代男性)

ウスバハギは、旬の時期でも脂乗りがあまり良くありませんが、刺身にすると歯応えがよく食感が楽しめ、肝の濃厚な醤油だれがとても美味しい。(40代女性)

ウスバハギは、流通量が少なく見た目が悪いので人気のない魚ですが、肝が大きく肝醤油で食すると濃厚で非常に美味しい魚です。(40代女性)

さっぱりしていますが味わいがあります。癖がないので塩焼きやフライでも美味しいですが、新鮮なものなら肝まで使って肝合え煮するのが美味しいと思います。(40代男性)

ウスバハギのマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

ウスバハギがマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項ではウスバハギを食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

見た目がかなり気味の悪い感じですので、見た目が気に入らないという人にはお勧めできません。

味が、カワハギやウマヅラハギよりも淡白なので結構しっかり目に味つけた方が美味しいと思う。

マズイ食べ方はないですがやっぱり火を通すより、刺身で食べた方がいいと思うので火は通さない方がいいと思います。

僕は基本的にこの魚は生で食べるのが1番おいしいと思うので煮魚などにしない方が美味しいと思います。

醤油の甘露煮がマズいので避けた方がいい調理法です。身に味が染みにくいので、長時間煮込んでも美味しくなりません。

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

肝に抵抗がある方、若干の臭みに抵抗がある方は苦手かもしれないです。基本的には刺身くらいしか食べたことがないので。

ウスバハギは、ナトリウムチャンネルに悪影響を及ぼして神経を破壊するシガテラ毒を有するとも言われる魚なので、あまり大きな個体の調理は避けたほうが良い

ウスバハギは、暖かい海域で漁獲されたものには有毒な毒を含もものがあるので注意が必要です。

まずいというか、あまり大きくなると毒を持つことがるといわれています。即死するほどではないようですが相当ひどい食中毒になるようなので注意した方が良いでしょう。また、寄生虫がいることもあるので気を付けた方が良いです。

買って時間が経ってから水炊きなどの薄味の調理方法で料理をすると、生臭さがより際立ってしまう。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

アラの部分をおみそ汁などのだしにすると、とてもいい感じのだしが出ておいしく感じられます。

薬味と味噌を入れてなめろうにすると、薬味とウスバハギの歯ごたえが楽しめて美味しいなめろうになります。

おすすめの食べ方はやっぱり生でお刺身として食べるのが一番いいと思います。歯ごたえが抜群です

やっぱり刺身醤油とワサビにつけて、そのまま刺身で食べるのが正直1番美味しいと思います。

素揚げにして塩コショウで味付けをすれば美味しくなります。食べる際はケチャップをディップすればフィッシュアンドチップスに変化させることも可能です。

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

やっぱり刺身ですね。お酒が好きな方でしたら肝醤油との相性は最高なのでぜひトライしていただきたい。

ウスバハギは、ハギの仲間では大きくなる方なので刺身だけでなく、煮物や唐揚げなどどんな調理法でも美味しく食べられます。

ウスバハギは、冬季に漁獲量が多くなるので安価であり、安価な時期は新鮮なものが多く刺身で食すると美味しい。

さっぱりしているので唐揚げもお勧めです。下味をしっかりつけておくことで満足できると思います。

買ってすぐの新鮮な状態なら刺し身が一番美味しい。また、少し時間が経ったくらいなら生姜をたくさん入れて煮つけが良い。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくないウスバハギの代用メニューのおすすめを紹介

最後にウスバハギの代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

カワハギ

まずはカワハギです。

キモの部分がおいしいですし、小さい分処理が面倒な部分が少ないでしょう。また1年じゅう旬の時期です。

ウマヅラハギ

続いてはウマヅラハギです。

ウマヅラハギの方が値段は高いのですが、味はそこまで変わらないと思うので、代用するならこれしかないかなと思います。

フグ

続いてはフグです。

フグ科なので少し味が似てるような気がするのですが、フグの方がもちろん値段がとても高いです。

めばる

続いてはめばるです。

同じように淡白な白身で美味しい。刺し身にはできないけれど煮つけにするとさっぱりと美味しい。

オコゼ

続いてはオコゼです。

ASKsanin
¥3,000 (2024/05/20 21:22時点 | Amazon調べ)

オコゼの背びれを取り除いて油で姿揚げにすれば唐揚げとして美味しく食べることができます。コリコリとした身で、良いおつまみにもなる逸品です。

まとめ

以上がウスバハギの評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

ウスバハギに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次