神戸ワインはまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

神戸ワイン

神戸ワインについてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

神戸ワインって、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

神戸ワイン セレクト・赤
¥1,550 (2023/05/08 13:23時点 | Amazon調べ)
目次

神戸ワインはまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

神戸ワイン
項目票数
すごくマズいと思う0
少しマズいと思う1
ふつう・どちらとも言えない4
マズいとは思わない5
全くマズくない・すごく美味しい0
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

3.4
Rated 3.4 out of 5
星5つ中の3.4(10人のレビュー)
とても美味しい0%
不味いとは思わない50%
ふつう40%
少し不味いと思う10%
すごく不味いと思う0%

\レビュー/

No Title
Rated 2.0 out of 5
2023年4月20日

赤・白と2種類のワインがありますが、どちらも少しマズいと感じます。熟成させきれていないのか、味に締まりがありません。

30代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年4月20日

土地柄なおしゃれなので、期待する向きもあるのもあり、美味しいの?と聞かれることもありますが、普通です。

40代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年4月20日

完全国産葡萄を使った、国産のワインです。日本の誇れる美味しいワインだと思います。贈り物にも、週末の贅沢にまたピッタリです。

40代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年4月20日

国産のワインということで、安心感はありますが、味は平凡な感じで、これと言った特徴はないと思うからです。

40代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年4月20日

自分が飲んだことのある神戸ワインは、苦味が少し強めに感じられ、好みが分かれる味だと感じたから。香りはとてもよかった。

20代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

日本産のワインでありますが、味に深みがあるだけではなく複雑な香りもなかなかいいんじゃないかなと思います。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

ワインとしては日本のものとしてはかなり上位のものであると思えます。生産量も多く、入手しやすいのもよいところ。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

神戸のワインは、独特な味わいがあり、複雑な香りと味わいがあるワインです。色んな食事との相性が良く、和食に合うと思うので。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

神戸ワインは、濃ゆくてすごく美味しかったです。楽天で神戸ワインの白ワインを頼みました。また、飲みたいです。

20代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

私は赤ワインが好きですが、神戸ワインはぶどうの甘みと酸味がバランスよく、タンニンも適度に感じられます。自然な味わいで飲みやすく、食事との相性が良いため気に入ってます。

40代男性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

神戸ワインがマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずは神戸ワインをマズいと答えた人の理由からです。

赤・白と2種類のワインがありますが、どちらも少しマズいと感じます。熟成させきれていないのか、味に締まりがありません。(30代女性)

神戸ワインが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

土地柄なおしゃれなので、期待する向きもあるのもあり、美味しいの?と聞かれることもありますが、普通です。(40代男性)

完全国産葡萄を使った、国産のワインです。日本の誇れる美味しいワインだと思います。贈り物にも、週末の贅沢にまたピッタリです。(40代男性)

国産のワインということで、安心感はありますが、味は平凡な感じで、これと言った特徴はないと思うからです。(40代女性)

自分が飲んだことのある神戸ワインは、苦味が少し強めに感じられ、好みが分かれる味だと感じたから。香りはとてもよかった。(20代女性)

神戸ワインがマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

日本産のワインでありますが、味に深みがあるだけではなく複雑な香りもなかなかいいんじゃないかなと思います。(30代男性)

ワインとしては日本のものとしてはかなり上位のものであると思えます。生産量も多く、入手しやすいのもよいところ。(30代男性)

神戸のワインは、独特な味わいがあり、複雑な香りと味わいがあるワインです。色んな食事との相性が良く、和食に合うと思うので。(30代男性)

神戸ワインは、濃ゆくてすごく美味しかったです。楽天で神戸ワインの白ワインを頼みました。また、飲みたいです。(20代女性)

私は赤ワインが好きですが、神戸ワインはぶどうの甘みと酸味がバランスよく、タンニンも適度に感じられます。自然な味わいで飲みやすく、食事との相性が良いため気に入ってます。(40代男性)

神戸ワインのマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

神戸ワインがマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項では神戸ワインを食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

そもそもお酒に弱い人や、赤ワインの独特の味わいが苦手な人には向ていないと思います。

赤はあまり重さがないのでおすすめしません。パッケージのおしゃれさに比べると普通です。

注意するべきはワイナリーによってやはり違いがあることです。個別に判断して楽しむとよいでしょう。

赤ワインと牛肉の組み合わせがマズくなるので避けた方が良いです。神戸ワインは赤でも酸っぱさが強いので、肉の旨味を損なってしまいます。

ワインが苦手な人や、味わい深さがきらいな人には合わないと思います。またアルコール度数も強めなので弱いお酒が好きな方は合わないと思います

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

種類が豊富で値段帯も結構幅広く、味わいもたくさんあるので、料理に合ったものを選ぶのをお勧めします。

神戸牛はブランド牛として有名ですが、ワイン煮などを作ると、お肉の美味しさに神戸ワインが負けてしまうと思います。

苦いワインを好まない人にはあまりお勧めできないと思う。酸味も感じられるので、苦手な人もいると思う。

ワインが苦手な人は、オススメできません。ワインが好きな人が飲んだ方がいいと思います。赤ワインじゃなくて白ワインが飲みやすかったです。

神戸ワインは酸化防止剤を添加していないものもあるため、開封後は冷蔵庫で保存して早めに飲みきることが望ましいです。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

ジュースやスフとクリームを混ぜることによって、より味に変化が出てくるだけではなく、甘みも際立ちます。

白の方が、辛口で美味しいです。都内でもレストランで楽しめる店もあり評価も高いと思います。

そのまま飲むのが当然よいですが、料理に使えるものとしてもよいです。ワイン煮に使えるのもよいです。

ビーフシチューの隠し味に赤ワインを使ったら美味しくあります。酸っぱさがシチューに良いアクセントを与えるので、味を引き立たせることができます。

結構なんでも合います。魚とも合うし肉料理にも合うし、チーズももちろん合うので普通のワインのおつまみと一緒だと思います

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

甘味や酸味が強いワインなので、お肉やお魚にとても合うと思います。安い価格のものでも十分美味しいので、試飲して自分に合ったものを探す楽しみもあるのではないでしょうか?

神戸牛と合わせて、神戸ワインの赤を飲むと、味というよりも、地元の食材で統一感が出ると思います。

香りがいいワインなので、飲む前に香りを楽しむといいと思う。初めての人は酸味や苦味が少ない種類を選ぶのがお勧め。

神戸ワインは、あえて白ワインたのんで見ました。白ワインすごく美味しかったので、赤ワインも今度買って見ます。

神戸ワインは日本の気候や食文化に合わせて作られているので、和食や洋食にも合わせやすいですが、特にチーズなどの濃厚な味の料理と相性が良いです。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくない神戸ワインの代用メニューのおすすめを紹介

最後に神戸ワインの代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

ボジョレーヌーボー

まずはボジョレーヌーボーです。

若いぶどうから作られるのでフレッシュでフルーティーな味わいが特徴です。値段も神戸ワインと同じくらいの価格帯のため比較的買いやすいです。

甲州ワイン もしくは、山田錦

続いては甲州ワイン もしくは、山田錦です。

世界的評価もふくめて圧倒的に美味しいです。ブドウのレベルが違うんですかね。スッキリ感が最高。同じ神戸なら日本酒はとても素晴らしい

ラフィーユ樽ベリー

続いてはラフィーユ樽ベリーです。

同じような価格帯の国産ワイン。山梨で作られているワインなのだが、少しこちらの方がコクが強い。ただ負けないくらい美味しいワインです。

河内ワイン

続いては河内ワインです。

大阪府柏原市で生産されているワインで、デラウェア品種の良いぶどうを原材料にしています。甘みが強く、お酒が苦手な方でも飲みやすい品です。1本1000円程度で販売されていて、買い求めやすいのも魅力です。

フランスボルドーワイン

続いてはフランスボルドーワインです。

ボルドーワインは、神戸ワインと比べて酸味が強くて、ぶどうの味わいが強いワインなので、ナッツとかがつまみに合うと思います

まとめ

以上が神戸ワインの評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

神戸ワインに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次