カレーに生卵はまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

カレーに生卵

カレーに生卵についてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

カレーに生卵って、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

目次

カレーに生卵はまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

カレーに生卵
項目票数
すごくマズいと思う1
少しマズいと思う1
ふつう・どちらとも言えない0
マズいとは思わない6
全くマズくない・すごく美味しい2
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

0.0
Rated 0.0 out of 5
星5つ中の0.0(0人のレビュー)
とても美味しい0%
不味いとは思わない0%
ふつう0%
少し不味いと思う0%
すごく不味いと思う0%

\レビュー/

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

カレーに生卵がマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずはカレーに生卵をマズいと答えた人の理由からです。

そもそも生卵が好きではなく、いくら美味しいカレーに生卵を入れて混ぜてもその苦手さは克服できなかったから(20代女性)

カレー本来の味がなくなるように感じた事と、少しくどいような濃くなってしまうのが自分は苦手に感じました。(30代女性)

カレーに生卵が普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

今回、普通と答えた人はおりませんでした。

カレーに生卵がマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

カレーが辛すぎたりマイルドにしたい時に手軽に美味しく味変できる為、たまにカレーを作った際にやることが多く、卵黄のトロッとした感じがカレーによく合うからです。(20代女性)

カレーはスパイシーさを楽しむ料理ですが、好みの辛さは人それぞれです。少し辛めが好きな人ともう少し抑えた辛さが好きな人など家族の中で好みの差がある場合に、辛めの好みの人に合わせてカレーをつくり、少し辛さを抑えたかった私は生卵を入れて食べました。白身のとろみや黄身の濃厚さまろやかさがカレーのスパイシーな角を取ってくれてとても美味しく食べることができたため。(30代女性)

カレーとの相性は悪くないと思う。カレーと混ざってまろやかになると思うし、辛さが軽減されるので、入れても問題ないと思う。(30代男性)

レトルトカレーなどやお店で食べるカレーが辛く感じいつも生卵を入れてまろやかにして食べています。辛いのが苦手なのでマヨネーズなどいろいろ試してみたのですが生卵が一番まろやかになりおいしかったです。(30代女性)

食べている途中で味変をしたい時にたまに生卵を入れたりします。カレーの辛さがマイルドになって美味しいです。(20代女性)

小さい頃からカレーには色々な食べ物(福神漬け、エビフライ、納豆、らっきょう、チーズ)をのせて食べています。卵はのせることで甘みが出るのでとても美味しいです。(20代女性)

熱々のカレーにかけると、程よく火が通って卵がルーに絡んでまろやかになる。タンパク質もプラスできて良い。(30代女性)

とろみがましてまろやかになって美味しい。わたしは辛いのが苦手なのですが、それも中和させてくれるのでオススメです(20代女性)

カレーに生卵のマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

カレーに生卵がマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項ではカレーに生卵を食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

生卵の白身のドロドロとした独特のとろみが得意でない方は、混ぜてもダマになっている所を食べると美味しくないと感じるかもしれないです。

おすすめしない人の特徴としては卵かけご飯のように生卵をダイレクトを食べることに慣れていない人は卵の白身などもダイレクトに感じる食べ方のため、あまりおすすめしません。

白身がにゅるんとなるのが苦手な人は向かないかもしれない。特にごはんと白身だけが残ると最悪かと。

ぬるいカレーに混ぜるとあまりおいしくないです。シャバシャバ系のルーにも個人的にはあまりおいしくないです。生卵のどろっとした白身が苦手な方はオススメではないです。

元々生卵が苦手な人は無理だと思います。白身だけかかっているところは美味しくないので、よく混ぜてから食べると美味しいと思います。

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

基本的にはそのまま生卵はのせたほうがいいとおもいます。また、カレーのみを好む方はあまりおすすめはできません。

生卵が好きでない人にとっては、カレーと一緒に食べても美味しくなるわけではないのでお勧めしない

カレーは熱々でないといけない。卵が生のままなので食感がドゥルドゥルして美味しさが半減する。

生卵が無理な人、また仕事でウイルスなどの理由で禁止されている方は食べない方がいいです。

何個も乗せてしまう事です。カレーの味よりも卵の味が強くなり、カレー好きな方にはどうかなと思いました。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

先に生卵を溶かしてからかけることもあります。白身のドロドロ感が少なるなるのでめんどくさくない時はやります。

おすすめの作り方はカレーをいつもよりすこし辛めに作り、隠し味にソースとケチャップ、あめ色玉ねぎを入れることです。理由としてソースはコクと旨味奥深さがでること、そしてケチャップは酸味と甘みのバランスがよくなります。あめ色玉ねぎは辛い中にもたまねぎの甘みコクがたまらなく美味しいです。

白身が苦手な人は黄身だけを入れて食べるとよいと思う。まろやかになっておいしくなる。

熱々のドロドロ系ルーに生卵を落としルーだけで混ぜます。卵が少し黄色くなるくらいがおいしいです。生卵とチーズを混ぜるとかなりおいしいです。

生卵だけではなく、プラスで納豆を入れるとさらに味変になって美味しいです。よくします。

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

生卵をのせてからスプーンで割った後に全体的にカレーに混ぜるとかするのではなく、生卵を割ったところだけをカレーと食べることをおすすめします。

かなり熱めのカレーと素早く混ぜて食べるのであればありかと思う。また焼きカレーにするなど

オススメは熱々のカレーに乗せること。辛めのカレーに乗せると、まろやかになるのでオススメ。

少し辛めのカレーに入れるとまろやかになる。お皿に対して沢山入ってるカレーに乗せてしまうとこぼれ落ちる可能性あるので注意

卵を全部乗せないやり方で食べると良いかなと感じました。さっぱりした味にもなるように感じます。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくないカレーに生卵の代用メニューのおすすめを紹介

最後にカレーに生卵の代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

チーズ

まずはチーズです。

ママパン
¥2,480 (2024/05/02 11:47時点 | Amazon調べ)

生卵の白身のようにドロドロとした固まっている部分もなく、まろやかになりながらも味が濃厚になるのでオススメです。

オクラと長芋

続いてはオクラと長芋です。

生卵とはまた異なりネバネバ感と長芋の甘みサクサク感がたまらない食感で、ネバネバ感がカレーを食べやすくするのでオススメです。

温泉卵

続いては温泉卵です。

白身がにゅるんとならずに、ほどよく固まってカレーと溶け合うので良い感じで食べることができます。

納豆、キムチ、韓国のり

続いては納豆、キムチ、韓国のりです。

ビビンバのカレーバージョン。混ぜ混ぜしてチーズもかけたらもう絶品です。残ったカレーなどで良くやります。

スクランブルエッグ

続いてはスクランブルエッグです。

かなりスパイシーで辛め、カレーの温度が熱いもので生っぽさがなくなる卵の方がカレーに合う

まとめ

以上がカレーに生卵の評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

カレーに生卵に対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次