赤玉スイートワインはまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

赤玉スイートワイン

赤玉スイートワインについてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

赤玉スイートワインって、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

目次

赤玉スイートワインはまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

赤玉スイートワイン
項目票数
すごくマズいと思う0
少しマズいと思う0
ふつう・どちらとも言えない3
マズいとは思わない3
全くマズくない・すごく美味しい4
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

4.1
Rated 4.1 out of 5
星5つ中の4.1(10人のレビュー)
とても美味しい40%
不味いとは思わない30%
ふつう30%
少し不味いと思う0%
すごく不味いと思う0%

\レビュー/

No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年4月20日

価格も安い方でお買い求めしやすくスーパーなどでも普通に購入することのできる一般的なワインだと思います。

40代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年4月20日

やはりどうしても甘味がつよいワインなためそうゆうのが好きか嫌いかに分かれてくると思います。私は可もなく不可もなくです。

30代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2023年4月20日

高いワインを飲み比べられるような舌を持ち合わせていないけど、安いワインってこんなもんだっていう定番の味。昔からある国産の安ワインの定番だし、若い頃にしこたま飲んだので、飲むとその頃を思い出す。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

甘くてお酒特有の苦味と喉に引っ掛かる感じがなく度数もちゃんとしてるのにジュースのようにスイスイ飲めてしまうから。お酒に慣れてない人が飲みやすい美味しさ。

30代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

食事をしながら飲むには甘すぎて、食事の邪魔になりますが、大人がジュース代わりに飲むには美とても味しいです。

60代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2023年4月20日

私の年齢ですと、子供の頃にテレビCMでよく宣伝されていたワインでとても美味しそうに思えました。実際大人になって飲んでみると何ともノスタルジックな感じがあってグラス1杯でいろいろな話題を提供してくれるワインだと思います。

60代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年4月20日

赤玉スイートワインは、甘みがあり口当たりがよくておいしいです。幼いころに祖父が、体に栄養をつけるために舐めるくらいの量を飲ませてくれていました。大人になって久しぶりに出会えることができうれしかったです。

60代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年4月20日

どんなお料理にもよくあいます。甘くてフルーティーな味わいが、とても気に入っています。ワインが強くない方でも、気軽に飲むことができます。

50代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年4月20日

お酒があまり強くなく、甘い味が好きなため美味しいと、思いました。お酒が強く甘いものが苦手な人はまずいかもしれません。

50代女性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2023年4月20日

日本のワインの原点的なワインがこの赤たま玉スイートワインなのだと思います。ブドウを甘く飲みやすくしてあったので、とてものみやすくておいしかったです

60代男性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

赤玉スイートワインがマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずは赤玉スイートワインをマズいと答えた人の理由からです。

今回、不味いと答えた人はおりませんでした。

赤玉スイートワインが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

価格も安い方でお買い求めしやすくスーパーなどでも普通に購入することのできる一般的なワインだと思います。(40代男性)

やはりどうしても甘味がつよいワインなためそうゆうのが好きか嫌いかに分かれてくると思います。私は可もなく不可もなくです。(30代男性)

高いワインを飲み比べられるような舌を持ち合わせていないけど、安いワインってこんなもんだっていう定番の味。昔からある国産の安ワインの定番だし、若い頃にしこたま飲んだので、飲むとその頃を思い出す。(30代男性)

赤玉スイートワインがマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

甘くてお酒特有の苦味と喉に引っ掛かる感じがなく度数もちゃんとしてるのにジュースのようにスイスイ飲めてしまうから。お酒に慣れてない人が飲みやすい美味しさ。(30代女性)

食事をしながら飲むには甘すぎて、食事の邪魔になりますが、大人がジュース代わりに飲むには美とても味しいです。(60代女性)

私の年齢ですと、子供の頃にテレビCMでよく宣伝されていたワインでとても美味しそうに思えました。実際大人になって飲んでみると何ともノスタルジックな感じがあってグラス1杯でいろいろな話題を提供してくれるワインだと思います。(60代男性)

赤玉スイートワインは、甘みがあり口当たりがよくておいしいです。幼いころに祖父が、体に栄養をつけるために舐めるくらいの量を飲ませてくれていました。大人になって久しぶりに出会えることができうれしかったです。(60代女性)

どんなお料理にもよくあいます。甘くてフルーティーな味わいが、とても気に入っています。ワインが強くない方でも、気軽に飲むことができます。(50代女性)

お酒があまり強くなく、甘い味が好きなため美味しいと、思いました。お酒が強く甘いものが苦手な人はまずいかもしれません。(50代女性)

日本のワインの原点的なワインがこの赤たま玉スイートワインなのだと思います。ブドウを甘く飲みやすくしてあったので、とてものみやすくておいしかったです(60代男性)

赤玉スイートワインのマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

赤玉スイートワインがマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項では赤玉スイートワインを食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

ジュースのようにスイスイ飲める反面お酒らしい美味しさは乏しいように思う。お酒に慣れてない人がアルコールに慣れるのにはいいと思うが、度数も14くらいあるし飲みやすいからこそ、油断して飲みすぎてしまう危険がある。節制できない人はビールからちびちび始めた方が安全だと思う。

味が甘くて癖が強いので、食事の時に飲むには適さないと覆います。ワインの味が食事の味より強くて、よく分からなくなってしまうからです。

ワインですので開けたら、1本飲み終えた方が良い。飲み残すと酸化して味が落ちてしまいます。開封後はすぐに飲み終えること。

甘味がつよいため、逆に酔いやすい人はガブガブ飲んで酔わないようにしてほしいと思います。

飲みやすいので、調子に乗って飲み過ぎてしまうことがありますので、そこはアルコールだから二日酔いになるということは注意すべきことです。

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

ワインは酸っぱくて、苦いものである。と決めている方には、甘いので苦手かもしれません。量をたくさん飲まないでおけるのでいいと思います。

気軽に飲めるといっても、アルコールが入っていますので、飲み過ぎには注意が必要です。

美味しいワインが本当に好き、美味しいワインを勉強したいという人にはおすすめしない。あくまで庶民の飲み物であることを理解している人には薦められる。

かなり甘いと思います。料理などには使わずにそのまま飲んだ方がよいと思います。甘いものが苦手な人は向きません。

ワインなのでアルコール分は含んでいます。甘くて飲みやすくても、飲みすぎには注意ですね

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

そのまま飲むのが一番美味しいと思うけど、ソーダで割ってもスイスイ飲める。ワインゼリーを作るならゼラチンの他に調味料はいらないので手軽に作れる。

季節を問わず冷蔵庫で冷たく冷やして、午後のティータイムに塩気のあるチーズやおかきなどを食べながら一緒に飲むと美味しいです。

もし、飲み切らななければ料理に使うことがお勧めです。特にビーフシチューに入れると格別に美味しい。

缶の赤玉パンチが販売してるように、炭酸で割るとかなり飲みやすくて美味しく飲めます。

赤玉スイートワインをそのまま飲むのではなく、料理酒として利用することもお勧めです。特にステーキやパスタなどの料理で使用すると風味が出てきてより一層美味しくなります。

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

赤玉スイートワインは、居酒屋や食堂の停職と一緒に飲んでみると、飲みやすく体が元気になる気がします。

ぶどうジュースのような味わいで、甘く飲みやすいので、炭酸で割るのが、おすすめです。

味濃いめのお肉とか、ホルモンとかをつまみながら飲むのが好きです。独特の苦味を感じるので、そういうのを打ち消してくれる食べ物と一緒に食べるとか

甘味が強いので、料理酒には使えないと思います。そのまま飲むのが一番美味しいと思います。

洋食に合わせて赤玉スイートワインを飲むのが良いのでしょう。赤玉スイートワインは甘いので、食事に合わない場合、そのまま飲むのも良いと思います

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくない赤玉スイートワインの代用メニューのおすすめを紹介

最後に赤玉スイートワインの代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

シャトー勝沼の赤ワイン

まずはシャトー勝沼の赤ワインです。

スルッと飲める甘口の赤ワイン。値段はこっちの方が安いので、慣れない人がお酒に挑戦することを考えると度数も低いし、より初心者向けの飲みやすいお酒。

赤玉パンチ

続いては赤玉パンチです。

赤玉スイートワインをソーダで割ったものです。ぶどうジュースを、さらに爽やかにした味わいです。

彩食健美(サントリー)

続いては彩食健美(サントリー)です。

同じくサントリーのワインでフルーティーで飲みやすく、手ごろな価格でお求めやすいところもお勧めです。

楽園ワイン

続いては楽園ワインです。

コンビニで売っている安い紙パックワインですが、なんだかんだ赤玉のような変わり種や高いワインなんかより、これが1番飲みやすいと思います。

メルシャンワイン

続いてはメルシャンワインです。

赤玉スイートワインと同じように比較的軽い感じがするワインですが、ボトルが大きくて大量のワインを飲むことができるのでお買い得。パーティ等で盛り上がります。

まとめ

以上が赤玉スイートワインの評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

赤玉スイートワインに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次