納豆チャーハンはまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

納豆チャーハン

納豆チャーハンについてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

納豆チャーハンって、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

目次

納豆チャーハンはまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

納豆チャーハン
項目票数
すごくマズいと思う2
少しマズいと思う2
ふつう・どちらとも言えない3
マズいとは思わない2
全くマズくない・すごく美味しい1
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

2.8
Rated 2.8 out of 5
星5つ中の2.8(10人のレビュー)
とても美味しい10%
不味いとは思わない20%
ふつう30%
少し不味いと思う20%
すごく不味いと思う20%

\レビュー/

No Title
Rated 2.0 out of 5
2022年7月14日

納豆が元々苦手だったのですが、仕送りで大量にもらったので消費しなければと思い、焼いたらどうにかなるのではないかと思いサイトで調べて作ってみたのですが、えぐみが出てさらに食べれない味になりました。

20代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2022年7月14日

納豆のネバネバが気にならなくなって、食べやすくなると感じているが、納豆をそのまま食べるか、ごはんにかけるのが一番美味しいと思うので、あまりやらない。

40代女性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2022年7月14日

チャーハンにすることで納豆のネバネバか気になりにくくなく、食べる時も食べやすいし栄養価も高い気がするので、よく作ります。

40代女性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2022年7月14日

マズい感じではないものの、決して美味しいと感じることはなかった。

もう一度食べたいメニューって思わなかったので、可もなく不可もなしの選択をしました。

40代男性
No Title
Rated 2.0 out of 5
2022年7月14日

テレビで見て試しに作ってみたが納豆は炒飯には似合わないと感じた、納豆本来の美味しさが損なわれて口の中に変なねばねば感が残って自分としては好きではない。

60代男性
No Title
Rated 5.0 out of 5
2022年7月14日

大好きです。作り方に少しこだわりがあって少し納豆もご飯こげがつくぐらいに焼くと苦味がたまらないですよ。

40代男性
No Title
Rated 1.0 out of 5
2022年7月14日

チャーハンの特徴であるパラパラ感が納豆を加えることによりなくなり、べっちょりするので食感が悪くなるため美味しくない。

40代男性
No Title
Rated 3.0 out of 5
2022年7月14日

かなり人を選ぶ、という感じになります。それこそ納豆が強く出てしまうということは覚悟しておくべきです。

30代男性
No Title
Rated 4.0 out of 5
2022年7月14日

作り方が結構難しいですが、ちゃんと作れば美味しく納豆も味わえて栄養も取れるのでおすすめの食べ方です。

40代男性
No Title
Rated 1.0 out of 5
2022年7月14日

納豆の匂いがきつすぎて食欲をなくすから。また、粘り気があるのでパラパラのチャーハンが好きな人には合わない。

30代男性

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

納豆チャーハンがマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずは納豆チャーハンをマズいと答えた人の理由からです。

納豆が元々苦手だったのですが、仕送りで大量にもらったので消費しなければと思い作りました。焼いたらどうにかなるのではないかと思いサイトで調べて作ってみたのですが、えぐみが出てさらに食べれない味になりました。(20代女性)

テレビで見て試しに作ってみたが納豆は炒飯には似合わないと感じた、納豆本来の美味しさが損なわれて口の中に変なねばねば感が残って自分としては好きではない。(60代男性)

チャーハンの特徴であるパラパラ感が納豆を加えることによりなくなり、べっちょりするので食感が悪くなるため美味しくない。(40代男性)

納豆の匂いがきつすぎて食欲をなくすから。また、粘り気があるのでパラパラのチャーハンが好きな人には合わない。(30代男性)

納豆チャーハンが普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

納豆のネバネバが気にならなくなって、食べやすくなると感じているが、納豆をそのまま食べるか、ごはんにかけるのが一番美味しいと思うので、あまりやらない。(40代女性)

マズい感じではないものの、決して美味しいと感じることはなかった。もう一度食べたいメニューって思わなかったので、可もなく不可もなしの選択をしました。(40代男性)

かなり人を選ぶ、という感じになります。それこそ納豆が強く出てしまうということは覚悟しておくべきです。(30代男性)

納豆チャーハンがマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

チャーハンにすることで納豆のネバネバか気になりにくくなく、食べる時も食べやすい。栄養価も高い気がするので、よく作ります。(40代女性)

大好きです。作り方に少しこだわりがあって、少し納豆もご飯こげがつくぐらいに焼くと、苦味がたまらないですよ。(40代男性)

作り方が結構難しいですが、ちゃんと作れば美味しく納豆も味わえて栄養も取れます。おすすめの食べ方です。(40代男性)

納豆チャーハンのマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

納豆チャーハンがマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項では納豆チャーハンを食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

たぶん作り方が良くなかったのか、納豆を焼きすぎてしまったので、火加減や時間などはレシピ通りに作った方がいいです。

具材を炒めたあと、納豆もちゃんと炒めないと、ネバネバ感が残る感じなる。そうするとチャーハンにした意味がない。

納豆を炒めるのでパラっと仕上がりにくいので、しっとり系のチャーハンが得意ではない人はオススメしません。

納豆を早く入れる作り方は特にマズいと思います。匂いに敏感な人は、納豆チャーハンをおすすめいたしません。

私の作り方が悪かったのかもしれないが、炒飯は納豆のねばねばとは基本的に合わないと思う。普通の食の好みの人は辞めた方がいいと思う

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

上記に書いたように、逆ににゅわにゅわの柔らかい焼きの足りない感じのは美味しくないです。

納豆を入れすぎると納豆の味が、食感が強すぎておいしくなくなるので注意が必要。納豆好きな人も納豆の良さがなくなるのでおすすめでない。

実はそのままチャーハンの具として使うというのはお勧めできないです。ねちゃねちゃしやすいからです。

納豆が嫌いな人は絶対に無理です。あと納豆菌が熱に弱いので納豆の栄養を多く取り込みたい人にはあまり向かない食べ方です。

圧倒的に匂いが気になるので、納豆の匂いが嫌いな人やネバネバとした食感が苦手な人には合わない。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

自己流なのですが、油をごま油に変えて多めに使うと納豆のえぐみやにおいも気にならなくなりました。

具材を炒め、納豆をちゃんと炒めてから、ご飯を入れた方が、香ばしく、納豆のネバネバ感もきにならなくなる印象。醤油もフライパンの淵から入れるとジュっと少し焦げた感じになり、香ばしさが出る。

しっとりしてしまうのが苦手な人はさきに納豆だけ炒めると良いかもしれません。納豆は付属のタレも使うと美味しく作れます。

納豆を炒め過ぎると苦味が強くなり、さらに特有の匂いと焦げ臭い感じがマズイ感覚を増幅させます。そのため、ご飯を炒めた後仕上げ段階で納豆を入れる作り方がおすすめです。

好きではなかったのでお勧めのやり方は思いつかないし食べ方のコツなども考えつかない、食べないのが一番だと思う。

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

チャーハンには鶏がら中華だし、焼き加減は少し焦げ目、そこに和風あんかけかけたらマジうまいです

納豆をあまり混ぜないでいれると少し味は良くなると思う。また納豆の分量を全体のチャーハンの量より少なくするようにするとあまり味が立たないのでよい。

納豆を一回、軽く洗うことによって結構マイルドにすることができますから、この方法がお勧めです。

自分は、ネギ、卵、納豆、ソーセージ、鰹節、青のり、切り干し大根のお漬物を使って作るのですが、納豆は一番最後に入れます。そうすると納豆の風味がちゃんと残るので美味しいです。

匂いやネバネバが嫌な人は1度納豆を洗ってからチャーハンに混ぜると両方が解消される。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくない納豆チャーハンの代用メニューのおすすめを紹介

最後に納豆チャーハンの代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

納豆ランド

まずは納豆ランドです。

家の近くにあり、興味本位で行ってみたのですがすべて納豆料理で、チャーハンだけではなく、コロッケなども楽しめます。苦手な私でも美味しく食べれました。値段もリーズナブルでランチなどで行きやすいとおもいます。

ひき肉チャーハン

続いてはひき肉チャーハンです。

ひき肉の旨味が強く出て、ご飯にもうつって、醤油との相性も抜群。こちらの方が、男性受けもいいし、値段も使うひき肉の量が少ないので、さほど変わらないので、お勧め。

納豆オムレツ

続いては納豆オムレツです。

卵と納豆チーズを合わせて、バターで焼くだけです。オムレツなので納豆が苦手な人でも食べやすくなります。

バターライスチャーハンオクラ乗せ

続いてはバターライスチャーハンオクラ乗せです。

味の素冷凍食品
¥1,061 (2024/05/27 21:36時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

バターライスチャーハンの上に生オクラの刻みをのせたメニューで、納豆のような粘りを欲しがる方にはピッタリだと思います。値段的に大差はないため、納豆チャーハンに違和感がある方には良いメニューです。

カニカマチャーハン

続いてはカニカマチャーハンです。

おすすめです。こちらも少し焦げ目で水分は完全に飛ばしたほうが美味しいと思います。

まとめ

以上が納豆チャーハンの評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

納豆チャーハンに対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次