花びら餅はまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

花びら餅についてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

花びら餅って、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

目次

花びら餅はまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

項目票数
すごくマズいと思う0
少しマズいと思う0
ふつう・どちらとも言えない1
マズいとは思わない3
全くマズくない・すごく美味しい6
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

0.0
Rated 0.0 out of 5
星5つ中の0.0(0人のレビュー)
とても美味しい0%
不味いとは思わない0%
ふつう0%
少し不味いと思う0%
すごく不味いと思う0%

\レビュー/

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

花びら餅がマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずは花びら餅をマズいと答えた人の理由からです。

今回、不味いと答えた人はおりませんでした。

花びら餅が普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

中にごぼうが入っているという変わった和菓子ですが、みそ餡と割とあっていてまずくはないです。好みは分かれると思います。(40代女性)

花びら餅がマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

見事な風流である日本の和菓子だと思っています。コンビネーションに味噌餡とごぼうなんて、世界で絶対追いつけない。(40代男性)

ごぼうと白味噌のあんがとてもいい味わいをもたらしてくれるのですごく美味しいです。風味がすごく感じられるので魅力的です。(30代男性)

ふんわりとした食感にほのかに塩味のきいた味噌餡がマッチしていてとても美味しいです。牛蒡も良いアクセントになっているし、見た目にも季節感を感じる柔らかい雰囲気の素敵な和菓子だと思います。(40代女性)

大好きでお正月には必ず買います。みそあんが好きなのでとても美味しいと思います。甘く煮たごぼうも美味しいです。(50代女性)

しつこくないけれどコクのある甘みとほんのりと感じられる塩気が絶妙の配合でとても美味しい。特にお抹茶や濃いめの緑茶とあわせて食べるとお茶の旨味もうまく引き立って甘い物を楽しんだという満足感がある。最近は洋菓子でも塩キャラメル味など甘みと塩気の組み合わせを楽しむお菓子が多いので、そういったお菓子の好きな人なら楽しめると思います。(30代女性)

上品な甘さと道明寺粉の程よい歯ごたえが合いまった和菓子で、桃の節句には欠かせない美味しいお菓子だと思います。(30代女性)

正月限定で茶席で出される季節の和菓子の代表のため、高級・高価なイメージがあります。初めて知った時の感動が今も残ります。(50代女性)

お正月にお茶の初釜などでいただく期間限定の和菓子です。お店によって味や着色が違うと思いますが、毎年決まった和菓子屋さんの花びら餅は、①生地がやわらかく、②ピンクの着色がほんのり、③白あんと白みそあんが上品、④ごぼうがほどよいやわらかさと甘さ、とバランスよく丁寧に作られていたのでとても美味しかったです(ずいぶん前の話ですが)。(50代女性)

好きな物の材料のみで作られていて、お正月にぴったりな華やかなお菓子で縁起物として食べられているのでマズイとは思わないです。(30代女性)

花びら餅のマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

花びら餅がマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項では花びら餅を食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

嫌いな人は嫌だと思う。自分も最初味噌餡と聞いた時は、ん???とはてなマークでイメージできなかったので

このもちに塩をかけてしまうと、すごく辛くなるのでやめた方がいいですね。白味噌あんだけに頼った方がいいです。

和菓子好きな方であればどなたにでもおすすめですが、和菓子が不得意な方や、味噌餡の風味や牛蒡が甘いといったことに抵抗がある方の場合は好みが分かれるかもしれません。

高価なものですがたまに安く売っているものを買うと、ごぼうが固かったりして美味しくないときがあります。

やはり販売している店によって味に差がありますし、ごぼうが嫌いな人だと泥臭さを感じてしまうかもしれません。

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

中の餡には白味噌が使われていることが多いので、その甘味はコーヒーや紅茶には合わないかなと思う。味噌の味がしつこく感じられるというか強く感じてしまってコーヒーや紅茶の香りや風味が損なわれる。一緒に楽しむ飲み物は抹茶か緑茶オンリー。その他の日本茶やハーブティー、ルイボスなどの自然派のお茶もコーヒーや紅茶と同じ理由で合いません。ミルクや砂糖の入った「グリーンティー」系のドリンクも緑茶系ですが合わないと思います。緑茶や抹茶なら温かくても冷たくてもこのお菓子とお互いを引き立てあって楽しめます。

和菓子が苦手な方は避けた方がいいです。小豆餡がたっぷりと生地の中に入っており、甘さも強いのが理由です。

なんとなく形が柏餅に似ているため、全く先入観のない人が手にすると、わしづかみににて食べてしまいがちですが、出来ればそういう食べ方を避けたい和菓子です。黒もじでかしこまる必要はないですが、あまりカジュアルに頂くのは気が引けます。

作り方はわかりませんが、大量に作られると大味になるのかなと思います。着色のピンクが濃く、ごぼうも甘すぎると美味しくないかもしれません。

あんことごぼうと言う組み合わせが、なかなか受け入れられにくいのかなと思います。和菓子にごぼうを使うイメージがあまりないのてま抵抗があるのかな?と思います。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

食べてみたら美味しいものの一つだがシチュエーションが大切なので、お茶があることが大事

白味噌あんに少しだけ砂糖を混ぜるとすごく美味しくなります。甘さが加わることで味わい深い感じになります。

お抹茶や緑茶といただくのが一番ぴったりだと思います。甘くて食べ応えもあるのでひとつで充分お茶請けになります。銘々皿などに載せて見た目も楽しみつつ味わうのがおすすめです。

老舗の和菓子店で高くてもお正月しか売っていないので良いものを買った方が美味しいと思います。

花びら餅の名店で買うのが最も美味しい物が食べられる可能性が高いです。あとは、バラバラにならないように注意しながらみそ餡と一緒に食べることです。

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

やはり王道は抹茶と楽しむのがベストだと思う。難しいお作法は気にせず、大きめの「お茶のお稽古茶碗」にお稽古用の安いお抹茶でいいです。このお菓子は抹茶と一緒に楽しむのが素敵です。

温かい玉露と一緒に味わうのが美味しい食べ方です。少し苦みのある玉露によって、より一層甘さが引き立ちます。

和風のの焼き物の小皿などに乗せて、一口ずつ切り分けていただき、濃い目の煎茶とペアリングというオーソドックスな食べ方がおすすめです。

飲み物との相性によっては、繊細な味が楽しめないかもしれません。抹茶、日本茶との相性がよいと思います。

あまりごぼうだと意識せずに、普通の和菓子として縁起物だし…と思いながら食べたら案外美味しいと思います。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくない花びら餅の代用メニューのおすすめを紹介

最後に花びら餅の代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

金平糖

まずは金平糖です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

もはや芸術の域である和菓子の中でもみているだけで大満足できるところは標題と似ている

納豆餅

続いては納豆餅です。

G-Call 食通の定番 お取り寄せ
¥5,034 (2024/05/17 02:40時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この餅の代用には納豆餅がとてもいいと思います。納豆の風味が餅との相乗効果をもたらします。

練り切り

続いては練り切りです。

花びら餅は基本的に販売期間が限られている季節ものですが、同じ時期であれば様々な美しい見た目の練り切りもおすすめで、各店の趣向を凝らした和菓子を楽しめると思います。

みそあんの柏餅

続いてはみそあんの柏餅です。

大納言
¥1,177 (2024/05/17 02:40時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

みそあんの柏餅は、5月初めにしか売っていませんが、みそあんが好きなので必ず買います。

八つ橋

続いては八つ橋です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

京都の和菓子として有名ですが、米粉・砂糖・ニッキで作られていて独特の味わいと感触があります。

まとめ

以上が花びら餅の評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

花びら餅に対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次