茎茶はまずい、美味しい?評価と理由、おすすめメニューをアンケート調査!

茎茶

茎茶についてのアンケート調査を実施し、その結果とまずい、普通、美味しいのそれぞれの評価の人のコメントを紹介します。

また、合わせてより美味しいと思う料理やお店なども聞いてきました。

茎茶って、もしかしてまずいのかな・・?

と不安な方はぜひ参考にしてください。

ではさっそくみていきます。

目次

茎茶はまずいのか?アンケート結果を公開

まずはアンケート結果を見てみましょう。

クラウドワークスにてアンケートを実施した結果、以下のような結果となりました。

茎茶
項目票数
すごくマズいと思う0
少しマズいと思う1
ふつう・どちらとも言えない1
マズいとは思わない7
全くマズくない・すごく美味しい1
CrowdWorksにてアンケートを実施

読者アンケートの結果を踏まえると以下の通り。

\平均評価/

0.0
Rated 0.0 out of 5
星5つ中の0.0(0人のレビュー)
とても美味しい0%
不味いとは思わない0%
ふつう0%
少し不味いと思う0%
すごく不味いと思う0%

\レビュー/

\絶賛募集中/

あなたの意見をお聞かせ下さい

では続いて、

  • マズいと思う人
  • マズいと思わない人
  • どちらとも言えないと答えた人

それぞれの理由とコメントを見ていきます。

茎茶がマズいと思う人の理由・コメント・評判

まずは茎茶をマズいと答えた人の理由からです。

一杯目はおいしいと感じるけど、二杯目から味が一気に薄くなってしまうのと、茎っぽさを感じるので微妙です。(40代女性)

茎茶が普通・どちらでもないと答えた人の理由・コメント・評判

続いてはどちらとも言えないと答えた人のコメントです。

飲む前はどのような味、風味がするのかと少し不安にも感じていたのですが、さっぱりとしていてまろやかで美味しかったです。(30代女性)

茎茶がマズくないと思う人の理由・コメント・評判

続いてはマズくないと感じた人のコメントです。

甘味があって、爽やかな味わいで、比較的安く購入できる。日常食事をしながら飲むお茶に適していると思う。(40代女性)

茎茶はよく買います。お茶の色がよく出るし、甘味もあってとても美味しいと思います。価格もリーズナブルだと思います。(50代女性)

価格が安いのでまずいと思われがちですが、飲んでみると意外にコクもあり、香りがあって美味しいと思ったのでこの評価にしました。(30代女性)

茎茶は香りもいいし味もマイルドで美味しいです。茎茶にはアミノ酸が多く含まれているので旨みが強いのだそうです。名前で騙されない様にした方がいいですね。(60代男性)

変なクセもありません。すっきり飲みやすいお茶だと思います。自分の中では最高まではいかないので4にしました。(30代女性)

普通飲んでいるお茶と同じように味わえるので、全く問題なく美味しくお茶を飲むことができます。それに価格も安いのでお得だと思います。(60代男性)

きちんと熱湯で淹れれば、あるいは丁寧な水出しであれば、美味しい。香りの成分が多いのは葉の部分だが、茎の部分は蒸したり炒ったりする製造過程で甘味が強くなる。玉露の雁が音などは本当に美味い。(40代女性)

普段飲んでいるお茶は葉が原料になっていますが、製造段階で取り除かれる茎部分もしっかりとお茶の味を楽しむ事が出来ます。しかも、通常の物より渋味が少なく爽やかな味になりますので気に入っているお茶です。勿論効能もそのままに得ますので敢えて茎茶をおすすめしたい部分もあります。(40代男性)

茎茶のマズい食べ方は?注意点と改善点をまとめた

茎茶がマズいかマズくないは、商品そのもの以外に食べ手の味覚や好みによるところもあります。

そこで本項では茎茶を食べる際の注意点やポイントを紹介します。

注意点・おすすめでないやり方

まずくなる組み合わせ、選び方の注意点は以下のとおり。

二杯目以降味が薄くなる。少し茎茶を足す人もいるが、渋茶感が出るのでやめた方がイイ。

高級志向の人にとっては、茎しか使用しない安っぽいお茶と思われてしまうかもしれない

急いで淹れようとすると、薄くなってしまうと思います。お湯を注いでからゆっくりと置く方が良いと思います。

とにかく価格が安いところがどうしても軽視されてしまうのではないかと思います。あまり高級では無いと思われてしまうので、飲んでも美味しくないと勘違いしている人が居るからです。

茎茶を淹れる時には味わいが出にくいということを頭に入れておいてください。なので抽出時間を少し長めにしてあげることが重要になります。

マズい組み合わせに関するコメントをもっと見る

蒸らす時間や煮だす時間は緑茶や麦茶などに比べて時間がかかります。飲みやすいお茶だと思いますが、風味も少ないので濃い味や香りを楽しみたい方には向かないかもしれません。

茶葉であれば一番茶、二番茶と数回程飲むことができるのですが、茎茶の場合は一番茶がやはり一番おいしいく飲めるのですが、二番茶以降はお勧めできません。

甘みが宿る茎部分は高温で味が引き出せるので、90度以上のお湯で淹れることが大切。ぬるいと味も香りも出ないので、玉露を淹れるような温度にしない。水出しの時は少し時間を長くした方がいい。

何事も程ほどにという事から適量で飲むのは勿論ですが、温かいお茶で飲まれる方は沸騰前のお湯が適しています。間違っても沸騰したお湯でいれない事です。これは茎茶に限った事ではなく通常のお茶も同様にしましょう。また、渋味が好みの方は物足りなさは感じてしまう事もあります。

たくさん使ってしまうと味のインパクトが強く出てしまうので、多すぎない方が良いなと思いました。

改善のコツ・おすすめのやり方

改善点は以下のとおりです。

味が出にくいイメージがあるので、思っているよりも少し多めに茶葉を入れることで味が出る。

ごく普通に日本茶を入れるときと、同じいれかたで何も問題なくおいしいお茶になる。冷やしてもおいしい

夏は水出しにしても美味しいです。水を注いで、数時間冷蔵庫で冷やすだけでできます。

基本的には一般的な緑茶と同様にお湯で煎じて飲めばいいと思います。苦味が他のお茶と違って軽減されているため、純粋にお茶の香りを楽しめます。

茎茶を淹れる時には味わいが出にくので、抽出時間を少し長めにしてあげることが重要になります。

まずくない選び方のコツに関するコメントをもっと見る

ゆっくり蒸らすのがオススメです。お茶の風味と色合いが出て美味しく頂けると思います。

茎茶の場合はやや高めの温度の湯を使用して急須の中で少し蒸らすような感じで時間をおいてから湯呑に入れて飲むことでお茶の香りがしっかりと感じられます。

まずは高温で淹れる。次は氷水で1時間かけて水出し。飲み飽きたら土鍋で焙じてほうじ茶にする。

温かいお茶もリラックス効果もありおすすめではありますが、茎茶は水出しをおすすめしたいです。さっぱりと爽やかなな茎茶をより楽しむ事が出来ますし、まだまだ暑い今の時期にもぴったりです。

普通に飲むと1番美味しいように感じます。素材の味もわかるので、美味しく味わえると思います。

初心者の方はぜひ参考にしていきましょう。

まずくない茎茶の代用メニューのおすすめを紹介

最後に茎茶の代わりに使えるおすすめのメニューを紹介します。

抹茶いり玄米茶

まずは抹茶いり玄米茶です。

何度でも楽しめるお茶であり、少量でお茶の味わいをしっかりと感じることのできるお茶だから。

芽茶

続いては芽茶です。

志鎌園
¥864 (2024/05/17 05:39時点 | Amazon調べ)

値段は茎茶とそんなに変わらない、茎茶よりもお茶の香り、味ともに強く感じると思う。

グリーンディ

続いてはグリーンディです。

お茶の粉末に砂糖も入っていて、お湯や水を注いだだけで作れます。牛乳で作るとグリーンティオーレになります。

粉茶

続いては粉茶です。

冷茶として飲んでも美味しいですし、他のお茶よりも安いので、入手もし易いところから選びました。

ぐり茶

続いてはぐり茶です。

伊豆に香る 市川のぐり茶
¥1,080 (2024/05/17 05:39時点 | Amazon調べ)

ぐり茶は、生葉をじっくり時間をかけて茶葉の芯まで蒸す、渋みを抑えて茶本来の味を引き出すことが出来ます。値段は少し高いです。

まとめ

以上が茎茶の評判とおすすめの使い方、そして代用メニューの紹介でした。

茎茶に対する理解が深まれば幸いです。

本サイトではさまざまな商品の「マズい? マズくない?」を調査しています。

「これってどうなんだろう…?」と思うものがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次